ワキガ用のクリームを塗ると臭くなるのはどうして?

ワキガ用のクリームを購入して使っているのですが、ワキガとは別の臭いニオイが出てきてしまいます。最初はワキガのニオイのせいかな?と思ったんですが、どうやら違うようです。

 

ちなみに使っているのは○○○○なのですが、ご存知でしょうか?日によっては塗らないほうが良いと思えるぐらい臭ってしまう日があって、使うのをためらっています。

 

 

香料入りのクリームは絶対にNG

今回は商品名を伏せていますが、質問者さんから教えてもらったデオドラントは香料が強めに入っているものでした。香料が入っているデオドラントは、場合によってはワキガ臭を何倍にも強めたり、ワキガ臭よりもさらに不快なニオイにしてしまうことがあるので注意しなければなりません。

 

デオドラントクリームはワキガを治すものではないという記事でも書かせていただきましたが、わきが用のデオドラントは、一般的なデオドラントとは意味合いが全く異なります。

 

一般的なデオドラントは、一時的な汗臭さを防ぐことを目的としています。スポーツをした後や汗を書いた瞬間に使うものですので、香料が入っていても問題はありませんし、むしろ汗臭さを消すなら香料が入っているほうが手っ取り早いんですね。汗のニオイよりも強い良い香りでフタをするイメージです。

 

しかし、ワキガ臭はそうはいきません。ワキガ臭は一般的な汗臭さとは違い、とても強いニオイを放ちますから、デオドラントの香りだけでは防ぎきれないんです。それどころか、甘ったるい制汗剤の香りがワキガ臭と混ざり合い、さらに強い悪臭になってしまうんです。

 

ワキガに効果があるデオドラントを選びましょう

わきが用デオドラントの意味・目的は、ニオイの原因となっている菌の繁殖を防ぎ、その菌のエサとなるアポクリン汗を止めることにあります。これは普通のデオドラントではできないことです。

 

わきが用のデオドラントを選ぶ上で重要なのが、殺菌力がどれぐらいあるのか?ということと、汗を止める力はどれぐらいあるのか?ということです。ワキガの人が一般向けに作られているデオドラントを使っても、効果が全く出なかったり、塗っても1時間ぐらいで臭いが出始めたりします。

 

ワキガの人向けに作られているデオドラントは、効き目、持続時間、その他+αで普通のデオドラントを上回っていますので、1度試してみることをオススメします。ただし、わきが用のデオドラントとして売られているものの中には、全く効き目がなかったり、香料がたくさん含まれているものも存在しています。

 

そういったものを選ばないためにも、わきが用デオドラントの選び方というページを参考にしていただきたいです。私が実際に使った様々なデオドラントを正直にレビューしていますので、1度目を通していただけると嬉しいです。