ヌーラとヌーラビオの違いは?どっちが良い?

 

服についた臭いを消せるスプレー「ヌーラ」。ヌーラには、わきが用のヌーラビオもあり、働きが全く違います。

 

ヌーラ

ヌーラは、服に付いた臭いを消臭する効果があります。着る前にスプレーしておくことで、服に吸い取られたクサイ汗を臭わない性質に変化させます。

 

これはわきが臭にも効果がありますが、アポクリン汗腺(ワキガの原因汗)に含まれる香料成分は分解できないため、100%の消臭はできません。

 

⇒ヌーラを実際に使ってみた感想。ワキガには効果ある?

 

ヌーラビオ

ヌーラビオは、後から出た臭いを消臭するのではなく、臭いを発生させないようにするスプレーです。消臭というより防臭ですね。

 

わきがのニオイは、汗が細菌によって分解されて起こります。この細菌は肌に住み着いているのですが、汗と一緒に洋服にも住み着き、服の汗を分解して強いニオイを発生させます。

 

ヌーラビオをスプレーしておくことで、服に吸収された細菌に働きかけ、細菌がそれ以上繁殖しなくなります。そのため、服に染み付いた汗からニオイが発生しないのです。

 

⇒ヌーラビオの効果は?実際に使ってみた感想

 

単体で使うならヌーラ

 

ヌーラとヌーラビオを比較すると、消臭と防臭という違いがあります。すでに出てしまったニオイを消すのがヌーラで、ニオイが出ないようにするのがヌーラビオです。

 

それぞれ単体で考えると、ヌーラビオよりもヌーラの方が効果が高いです。これは、メーカーさんから頂いたパンフレットにも書かれていました。

 

どちらか一方を使うのならヌーラの方が、消臭感度は高くなります。しかしニオイ発生を防ぐヌーラビオと、出てしまったニオイを消臭するヌーラを併用することが最も効果的です。

 

つまり、できるだけニオイを防ぎたいのであれば、ヌーラとヌーラビオを併用>ヌーラを使用>ヌーラビオを使用の順に効果が高くなります。

 

ヌーラとヌーラビオだけでは不十分

ここで注意したいのが、ヌーラとヌーラビオを併用したとしても、効果としては不十分ということです。

 

わきが臭を完璧に防ぐのであれば、服に使うデオドラントだけでは足りません。肌に塗るデオドラントクリームが必要不可欠です。

 

ヌーラ+ヌーラビオよりも、ヌーラ+デオドラントクリームの方が消臭効果は高いです。

 

ヌーラやヌーラビオはあくまでも、サブ的な立ち位置です。実際に使ってみて感じたのは、ワキガの人が使う場合、それだけでは消臭効果は物足りないということです。

 

デオドラントクリームを使ってもまだ臭うという人に向いています。

 

ヌーラビオも同じで、デオドラントクリームと併用するのが最も効果が高いです。実際に色々な組み合わせで使ってみましたが、ワキガを消臭するならデオドラントクリームは欠かせませんでした。

 

その証拠に、ヌーラのメーカーである「いい快互服ドットコム」さんが販売しているわきが臭対策セットには、デオラボクリームが付属しており、デオラボクリーム、ヌーラ、ヌーラビオの3つを一緒に使うのが最も効果的だそうです。

 

⇒ヌーラがセットになった「わきが臭対策セット」をレビューしました!