ワキガで服が黄ばむ原因

ワキガの悩みはニオイのほかに脇の黄ばみがあります。人によってはニオイよりも黄ばみのほうが辛いという場合もあります。

 

黄ばみの原因は汗にあります。ワキガの臭いの原因になるアポクリン汗には蛍光物質、色素、皮脂、鉄分などが含まれていて、それらが服に付着すると黄ばんでしまいます。

 

普通の人にもアポクリン汗腺はありますが、分泌される汗の量はとても少ないので、ワキガ特有の黄ばみになることはありません。

 

人によっては黄ばみではなく、茶色や黒っぽくなる場合もありますが、黒くなるのは主に欧米人や黒人が多いようです。日本人の場合はほとんどが黄色で、ワキガが重度になると黄ばみを通り越して茶色くなります。

 

エクリン汗による黄ばみの原因

ワキガとは違う原因で黄ばむこともあります。普通の汗(エクリン汗)が原因になるケースですが、これも皮脂や鉄分による黄ばみです。

 

エクリン汗の黄ばみは汗の質が関係しています。

 

汗の質という言葉を初めて聞く人もいるかもしれませんが、ワキガとは関係なく、普通の汗には質があります。質がいい汗はサラサラしていて水っぽいのですが、質が悪いとネバネバしていてベタつきます。

 

このベタベタした汗が黄ばみの原因になります。健康な人の質の良い汗には、少量の老廃物と塩分が含まれているだけで、後は全て水分ですが、質が悪い汗には鉄などの物質が含まれています。

 

鉄はワキガと同じく黄ばみを作る原因になるので、ワキガでなくても黄ばんでしまうんですね。これを防ぐには、質の良い汗をかけるように汗腺を鍛えなければなりません。

 

夏場にエアコンを使い過ぎたり、運動不足で汗をかかなくなると汗腺が衰えていくため、適度に汗をかくようにしましょう。

 

デオドラントでも黄ばむ

アポクリン汗やエクリン汗以外にも、デオドラントが原因で黄ばむこともあります。

 

デオドラントとは、汗や汗のニオイを防ぐもので、たくさんの人が使っています。スプレータイプ、クリームタイプ、パウダータイプ、シートタイプなどいろいろな種類が売られていますよね。

 

日本人は特に体臭を気にする人種なので、デオドラント製品はとても充実しています。ですが、そのデオドラント剤の中には、服を黄ばませてしまうものがあります。

 

どの商品が黄ばむのか?については、人によって違います。Aという製品で黄ばむ人がいれば、Bという製品で黄ばむ人もいます。

 

人それぞれ肌に住み着いている細菌の種類が違うため、デオドラントの反応も違うんですね。なので、デオドラントが原因かどうかを見分けるには、使うのをやめてみるしかありません。

 

デオドラントで黄ばむのはワキガの人だけではなく、一般の人でも同じです。特にスプレータイプやパウダータイプは衣服に付着しやすく、汗と一緒に服に吸い取られてしまうのであまりおすすめできません。

 

服が黄ばみやすいデオドラント製品

どれが黄ばみやすいかは人によって違うのですが、Ag+というデオドラント剤に限ってはかなりの確率で黄ばむことで知られています。

 

なぜAg+が黄ばみやすいのかというと、製品の最大の特徴である銀が原因です。

 

銀は鉄と同じように汗で酸化して服に付着すると黄ばみます。特にAg+の場合はパウダースプレーなので服に付着しやすく、黄ばみが現れやすいです。

 

ワキガの人でもAg+を使っている人はたくさんいますが、ワキガでAg+を使うとさらに強い黄ばみになるので注意しましょう。場合によっては黄ばみだけでなく、茶色くなったり、黒くなることもあります。

 

ワキガの人が使うデオドラント剤は、わきが用デオドラントがいいと思います。ジェルタイプやクリームタイプなどのわきが用デオドラントなら、ワキガによる黄ばみを防げるだけでなく、デオドラントによる黄ばみもないのでおすすめです。

 

ワキガの黄ばみとそうでない黄ばみの見分け方

ワキガ特有の黄ばみは明らかに色が違うので、そこで見分けるのが簡単だと思います。

 

ワキガの黄ばみはとにかく色が濃いので、遠くから見ても目立つほどです。普通の汗の場合、ここまで黄ばみません。

 

また、普通の汗の場合は黄ばみの境目が分かりづらいという特徴もあります。ワキガの黄ばみはハッキリと脇の部分だけが黄ばむのですが、普通の汗の場合は服全体が黄ばんだり、脇の周りにも黄ばみが広がるため、黄ばみの範囲が比較的大きいといえるでしょう。

 

また、ワキガの場合は白いシャツ以外もハッキリと黄ばみが分かります。普通の汗とは違って色素が含まれているので、青・赤・黒など色のついた服でも黄ばみます。

 

デオドラントの場合はちょっと難しく、ワキガと同じように黄ばむこともありますが、デオドラントを使わなければ黄ばまないので少し使用をやめてみるのがいいと思います。

 

どうしてもデオドラントを使いたい場合は、脇の下だけに使うのではなく、他の部位にも塗ってみて黄ばむかどうかを見てみましょう。もし、他の部位も黄ばむようならデオドラントが原因ですし、黄ばまないようならワキガの可能性が高くなります。

 

⇒ワキガで服に臭いや黄ばみが付くのを防ぐには?