彼女がワキガだったらどうする?伝えるべき?

「付き合ってる彼女がワキガでした。どうすればいいと思いますか?」という質問を頂くことが多くなりました。パートナーがワキガだったと気付いた時、どうするべきか悩んでいる人は少なくありません。

 

  • かなり重度で一緒に居られない
  • 可愛いけどニオイだけは我慢できない
  • 車や家に臭いが残ってかなり辛い
  • 伝えたいけど、これが原因で別れるのは嫌だ

 

ほとんどの方がこのような悩みを抱えており、伝えるべきか伝えないべきかとても悩んでいました。

 

私はこのような質問をいただくたびに、「ちゃんと伝えたほうが良いと思います」と返信しています。

 

伝えないと今後絶対にうまくいかない

私はワキガです。中学生の頃から今まで、数十年間ワキガの人として生きてきました。そんな私が言えるのは、「ワキガに気付いたことを隠しても今後絶対にうまくいかない」ということです。

 

将来結婚を考えている、絶対に別れたくないと考えているならなおさら伝えるべきだと思います。

 

ワキガを隠し通すには、まずあなた自信が我慢しなければなりません。どこかに出かけたり、一緒に寝たり、体の関係もありますよね。そういった時に臭いを我慢し続けるのは無理ではありませんか?

 

最初は良くてもだんだんストレスが溜まってきて嫌になったり、好きな気持ちが冷めてしまうかもしれません。それはあなた自身にとってマイナスですし、彼女さんもかわいそうです。

 

彼女が周りに嫌われる

自分が我慢して終わる話なら良いですが、ワキガの場合はそうはいきません。自分のワキガに気付いていないということは、他の人と会うときもその臭いを発したままだということです。

 

となると、彼女の周りからは人がいなくなったり、外出先でイジメにあったり、陰口を言われたり、人から避けられるようになる可能性もあります。

 

一緒にデートした時、周りの人から臭がられてる彼女を見るのは辛いですよね。彼女のためにも、早めに伝えてあげるべきです。

 

伝えることで関係がより深まる

「ぜひ彼女さんにワキガのことを伝えてあげてください」というと、「喧嘩になったりしないでしょうか?」と質問されます。

 

もしかしたら最初は喧嘩になってしまうかもしれません。自分のワキガに気付いて落ち込んでしまうかもしれません。そんな時、あなたが彼女の相談相手になってあげてほしいのです。

 

私は夫に、ワキガであることを告白しています。だからこそ、夫婦で一緒に悩みを共有できています。

 

「今日は臭い平気かな?」「大丈夫だよ!」

 

こんな会話を日常的にしています。こうやって一緒に悩んであげたり、解決策を考えるだけで、彼女さんの気持ちはとても楽になりますし、さらにあなたを頼ってくれるようになるはずです。

 

私も夫にはとても助けられています。こんな私と結婚してくれた旦那に感謝していますし、ワキガだと知ってからも普段通りに接してくれる彼をもっと好きになりました。

 

ワキガ=とても重大な悩みと思いがちですが、あえてそれを利用することで、さらに良い関係が築いていけると思っています。

 

どうやって伝えるべき?

一番むずかしいのは、相手にワキガを自覚してもらうことです。どうやって伝えるべきか、かなり悩みますよね。

 

まず、伝え方は2パターンあります。一つ目が、彼女がワキガを自覚していないパターン。もう一つが、自覚していて対策しているけど効果が出ていないパターンです。

 

彼女がワキガを自覚していないケース

彼女がワキガを自覚していない場合には、他人を使って教えてあげるのが有効です。他人に指摘させるのではなく、他人が臭いに気付いているというニュアンスです。

 

例文

ちょっと汗の臭いが気になるから、デオドラントとか塗っといたほうがいいんじゃない?俺はあんまり気にならない方なんだけど、昨日▲▲さんが「彼女さんワキガっぽいから教えてあげたほうが良いよ」って言っててさ、黙っとくのも○○ちゃんのためにならないと思って。どうなのかな?って。

 

こういう感じで、他の人が言ってたけど〜という体で指摘するのがポイントです。

 

もしかしたら「そんなのありえないでしょー(笑)」という感じで来るかもしれないので、そういう時は、「俺も思い返すと確かにちょっと気になる時があったんだよねー」という感じで、徐々に気付かせてあげてください。

 

最初は彼女さんも傷ついてしまうかもしれませんが、今後も一緒にいたいと思うなら、あまり深刻になりすぎず、軽い感じで指摘してあげるのが良いでしょう。

 

ただ、ふざけた感じはNGですよ。あくまでもまじめに。でも軽めに。

 

彼女がワキガを自覚しているケース

彼女がワキガを自覚して対策しているにも関わらず、臭いが消えていない場合は、ちゃんと正面から伝えてあげたほうが良いです。

 

相談者さんの中に、こういう方がいました。

 

彼女がワキガなのですが、かなり必死に対策しています。汗をかいたらすぐにシャツを着替え、こまめに脇の下をボディシートで拭いています。シャワーも1日数回入ったりしますし、スプレーも持ち歩いているようです。でも臭います。

 

ここまでしてくれているのに申し訳ない気持ちと、どうして良くなってくれないんだろうと彼女のことがかわいそうになります。性格も暗くて、周りの人にも嫌われてる様子です。友達が居ないと言ってました。どうすればいいと思いますか?

 

彼氏のため、周りの人にバレないために必死でワキガを隠そうとしているのに隠れていないパターン。これはとても悲しいですよね。昔の私もそうで、学校では1時間毎にトイレでデオドラントを塗り直しまくってました。

 

こういう場合は、しっかりと効いていないことを伝え、効果的な方法を教えてあげましょう。

 

例文

毎日何回もお風呂入ったり、スプレーしたりしてるけど、大変じゃない?知り合いにワキガで悩んでた人がいるんだけど、その人が▲▲ってデオドラント使ってから臭いが全然気にならなくなったらしいよ!

 

今使ってるデオドラントはあんまり効き目ないみたいだし、実際○○ちゃんのこと見てると大変な割にあんまり効いてる感じしないから、試しにこれを使ってみるといいんじゃない?

 

このような感じで、今の対策が効いていないこと、そして他のデオドラントが効くことを教えてあげましょう。

 

手術には、女性特有のデメリットがある

中には、「手術を勧めようと思ってるんですけどどう思いますか?」や、「手術費用は出そうと思っています。」という質問を頂きますが、手術は最終手段として、デオドラントで対策することを一番に考えてあげてください。

 

傷跡が残る

現在、彼女がわきが手術を受けていない、デオドラントで対策しているというのであれば、手術に対して何かしら嫌だと思う部分があるということです。その理由は本人にしかわかりませんが、おそらくデメリットを気にしているのでしょう。

 

わきが手術を受ける女性が一番気になっているのが傷跡です。手術をしてから脇の傷が気になってしまい、前よりも暗くなってしまったり、悩みが深まってしまった人もいます。

 

術後臭

わきが手術をすると、他の部分の臭いが強くなる「術後臭」という後遺症があります。この術後臭にはいろいろな説があるのですが、「脇の下の汗腺がなくなることで、他の部位の汗腺が活発になる」という説が有力だそうです。

 

つまり、わきが手術をすることで、彼女さんの全身の体臭がさらに強くなる可能性があるのです。

 

手術をした結果、スソワキガやチチガ、その他の体臭が強くなり、さらに悩んでしまうこともあるので、注意が必要です。

 

デオドラントなら、スソワキガやチチガも防げる!

彼女のワキガが気になる人の9割以上が、陰部の臭いも気になるそうです。これはワキガの臭いの原因となるアポクリン汗腺が、陰部周辺や乳首周辺にも分布しているためです。

 

乳首をなめたら舌がピリピリ痺れるような感覚があった、陰部の臭いがキツすぎて体の関係が築けないというような悩みは、全てワキガが関係しているんです。

 

これを手術でなんとかしようとすると、かなり大きな負担がかかります。チチガ、スソワキガ、ワキガの3つの手術だけで、100万円近くのお金がかかります。

 

お金の問題だけでなく、彼女の体にもたくさん傷がつきますし、痛みもあります。手術をしてもニオイが消えないこともありますし、汗が増えてしまうこともあります。

 

⇒わきが手術は超危険!?知られざるデメリットとは

 

ワキガ、スソワキガ、チチガ、といった他の部位も含めたワキガ対策なら、絶対にデオドラントのほうが良いです。わきが用デオドラントは、ワキガの原因となる汗と、汗を分解する細菌を除菌することができるので、チチガやスソワキガにも有効なんです。

 

SEX中の臭いがどうしても気になるという場合、彼女に指摘すると同時に、わきが用のデオドラントをおすすめしてあげてください。市販されているものは、ワキガやスソワキガには効きませんので注意しましょう。

 

⇒ワキガの彼女に教えてあげてほしいワキガ専用デオドラント