汗っかきと多汗症の違い

汗がいっぱい出てしまう症状を汗っかきと呼んだり、多汗症と呼んだりしますよね。実は明確な違いがあるのですが、皆さんご存知でしょうか?

 

世の中の人達のイメージは、汗っかき=太っている人、新陳代謝が良い人というイメージがあるのではないでしょうか。一方多汗症というと、なんとなく病気っぽいイメージがあると思います。

 

これは半分正解で半分不正解です。大体のイメージは合っていますが、もっとはっきりとした境界線があるんですね。

 

多汗症と汗っかきを比較

汗をかくタイミングや特徴 汗っかき 多汗症
運動や食事中 たくさん出る 普通の人と同じ
季節 夏に汗の量が増える 関係なく1年中出る
精神的要因 あまり関係ない 精神的な不安が大きい
汗が出る部位 全身から出ることが多い 局所的に出ることが多い

 

この比較表を見ると違いが分かりやすいですね。汗っかきの人は何かしている時に汗をたくさんかいてしまうんですね。食事や運動など、普通の人が汗をかくような場面で、普通の人よりもたくさん汗をかいてしまう人を汗っかきといいます。

 

では多汗症はというと、何もしていないのに特定の部位からたくさんの汗が出てしまう人のことを指します。運動したり、食事ている時も関係なく、特定の部位からのみ汗が出ます。それ以外の部位は普通の人と同じです。

 

寒くても汗をかくのが多汗症

多汗症の特徴は、体を動かさなくても汗が出てしまうところです。辛いものを食べたり、走ったりすれば汗が出るのは当たり前ですが、多汗症の場合は関係なく汗が出てしまいます。

 

特に分かりやすいのが寒い時期です。多汗症の人は、本人が寒いと感じていても汗が出ます。脇や手のひら、額などいつも同じ部位から暑さ寒さに関係なく発汗してしまうんですね。

 

少し歩くと脇汗や額汗が出てくるのはどっち?

少し歩くと脇汗や額汗が出てくる場合は、汗っかきと判断していいと思います。

 

動かなければ汗が出なければ多汗症ではありません。ここが難しいところなのですが、多汗症の場合は常に手のひらや脇が湿っている状態なので、汗っかきとはかなり違います。

 

家でじっとしている時や、寒くて震えるようなときに汗をかかないのであれば、多汗症ではありません。

 

多汗とワキガの関係

ワキガの人の多くが多汗症も併発していると言われているのですが、その主な原因は汗腺の量が関係しています。

 

ワキガはアポクリン汗腺から分泌される汗が細菌によって分解されニオイになるのですが、この汗腺は普通の人にはほとんどありません。つまり、ワキガの人は普通の人よりも脇の汗腺の量が多いんです。

 

ということは、汗の量も当然増えてしまいますよね。これがワキガ=多汗症と言われる理由です。

 

ワキガの人の多汗症は酷くなりやすい

ワキガの人に多汗症が多いのは汗腺の量だけではありません。精神的なストレスも大きな原因です。

 

ワキガの人は、脇の臭いが他人にバレていないか気になってしまいますよね。これが多汗症を引き起こします。

 

  • 隣の人にワキガのニオイがばれてないかな?
  • 脇汗が出たらどうしよう・・・気持ち悪く思われないかな?

 

脇の臭いや脇汗の心配をすると、どんどん汗が出てきてしまいます。上記の例のような心配事やストレスが原因の汗を精神性発汗といいます。びっくりしたり、緊張したりすると冷や汗をかきますが、それが酷くなったのが精神性の多汗症です。

 

ワキガの場合、もともと汗腺が多いのに加え、脇を気にしすぎて精神性発汗が多くなると、症状はどんどん酷くなります。

 

  • 汗の量が増えてワキガ臭が強くなる
  • デオドラントが汗で流れてしまい、ニオイが漏れやすくなる
  • 服の黄ばみが強くなる
  • うつ病や自己臭症などの精神病になる

 

汗の量が増えるだけでなく、ワキガが強くなったり、精神病で引きこもりや対人恐怖症になることもあります。

 

精神性発汗を抑えるには?

精神性発汗は、ワキガがばれたらどうしようというような、自分では確認しにくい周りの人の目が気になって起こってしまうので、「気にしない」ことが最も重要です。

 

精神的なストレスが原因の場合、気にしないようにするだけで症状はどんどん軽くなっていくので、できるだけワキガや多汗症を気にしないで生活するのが望ましいです。

 

とはいえ、何もせずに気にしないのは難しいと思います。そこで使って欲しいのがわきが用クリームです。ワキガの人で、薬局で売られているような万人向けのデオドラントを使っている人は、わきが用のデオドラントに切り替えたほうがいいです。

 

わきが用デオドラントクリームには、ニオイ予防効果だけでなく、制汗効果もあります。わきが用なので強いニオイも抑えてくれますし、脇汗も防いでくれるので長時間効果が持続します。

 

効き目が強いデオドラントクリームを使えば、ワキガを気にすることもなくなりますよね。周りの人にバレていないかな?と気にすれば気にするほど脇汗の量が増えてしまうので、脇汗とニオイの両面からアプローチできるデオドラントクリームがおすすめです。

 

⇒わきが用のデオドラントクリームについて